FC2ブログ
ミニチュアダックスフンドの妊婦ちゃん
先日の問診での話。
11月中旬に自宅交配したダックスちゃんが急に産気づいてしまった。
逆子で足しか胎児が出てこないから夜間救急の動物病院で胎児を用手的に取り出してもらったが、死産だった。
その動物病院であと一人お腹にいるけど自然に出てくるから大丈夫と言われた。

実際のところは、来院時にはお腹にはあと二人いて陣痛微弱で12時間以上の分娩間隔になっていた。
動物病院で出産間際の頭数を間違えることはないだろうし、いくつか話がかみあわなかったのですが、
妊婦ダックスちゃんは疲れ果てて困ったという顔をしており(主観です)、飼い主さんの希望もあり帝王切開をおこないました。
二人とも新生児は元気に生まれてくれました。
自発呼吸が始まり、鼻が鈍色から綺麗な桜色に変わるのをみると獣医冥利尽きるなーに感じます。SSCN1608.jpg
スポンサーサイト





マイクロチップ
最近、地震や火事などのニュースがよく目につきますね。
皆さんは『もしもの時の対策』は準備していますか?
緊急避難用バッグなどの自分たちの準備はしている方は多いと思いますが、
ペットのための対策も必要です。


マイクロチップを挿入していれば
もし離ればなれになったとしても、家族のもとに帰ってくる可能性がグッとあがります。


この器具で背中に注射するように挿入します。
マイクロチップ1


そしてこの機械で情報を確認します。
マイクロチップ2


なかには、ペットを購入したお店で

「すでにマイクロチップが入っています」

と言われたから大丈夫!
という方もいると思いますが、
マイクロチップ内の情報の書き換えはお済みでしょうか?


せっかく入れたマイクロチップもきちんとした情報が入っていないと意味がありません!
マイクチップを入れている方も、そうでない方も
いま一度検討、確認してみてくださいね。

当院ではいつでもご相談に応じますよ!












元旦からおめでたい
元旦にポメラニアン妊婦ちゃんの様子がおかしいとの連絡があり。
来院してもらい、問診すると初産で8才、交配から67日が経過。
聴診で胎児の心音は確認できる。
レントゲンで胎児の胎向、胎勢に問題はないが、過大胎児含め3頭確認。
正常分娩は不可能と判断し、
そのまま血管確保し点滴しながら帝王切開術へ。
子宮体と腹壁、膀胱が癒着していたが、ソノサージでサクサク解除し、
順番に3頭取り上げる。
胎児蘇生も速やかに行われ、手術開始から60分後には新生児達はお母さんのオッパイに吸い付き、お母さんは子供の毛を舐める。
うーん、いい景色。
母子ともに良好。
最高にめでたい一年が元旦から始まりました。
CIMG7298.jpg


完成!
皆さん大変お久しぶりでございます<(_ _)>

夏のうちにブログの更新をしようと思っていましたが
今年は例年になくバタバタしていたために
こんなに遅くなってしまいました💦

前回の更新時は試作段階だった手作りバンダナですが、
とうとう完成いたしました!

モデルになって頂いたワンちゃんたちをご紹介します

小型犬モデル  チョコちゃん&クッキーちゃん
バンダナチョコ

バンダナクッキー
おさんぽ帰りにうれしそうに寄り道してくれるチョコちゃん&クッキーちゃん
ふたりはいつも喜んで来院してくれるので、私もうれしいです!



中型犬モデル  こなつちゃん
バンダナこなつ
診察中、すごくおとなしくてお利口な、こなつちゃん
いつもありがとうございます


最後に、ブログ掲載にご協力いただいた方々
ありがとうございました



手作りしてみました
皆さんこんにちは。

とうとう梅雨に入りましたが、
ここ松戸市では梅雨というより
スコールのような雨が時たま降ります。

                                      

以前、院内でのシャンプーについてアップしたのですが、
シャンプー後は特にリボンなどをつけずに
お帰りいただいておりました。

でも、せっかくキレイにしたのに
ちょっと寂しいな・・・と思いまして、

2バンダナこまち

バンダナ手作りしてみました!
1バンダナちーたん

まだ試作段階なので
かたち、サイズ、大きさは検討中です

ミシンに刺繍機能がついていたので
試しに名前もつけてみました。
バンダナ1   2バンダナ

少しずつ改良しながらつくっているので
まだ時間がかかりそうですが、
当院からお帰りいただく際につけてあげられたらな、と思っています。





Copyright © どうぶつ病院 たいようの杜ブログ. all rights reserved.